配管ゴミ取りフィルター

イメージ

毎年プール開始前に、きれいな水を張った後に出てくる配管の汚れは錆・ヘドロ等で、すぐにプール底に沈んでしまい、プール水を汚してしまいます。沈んだゴミを取るために水を入換たり、網で掬ったりして、経済的・時間的によくありません。
そこで、プール吐出口全てにフィルターを取付て、運転し始めの汚れを捕るフィルターをご提案いたします。
 

使用例

手順

(1)プールの清掃を行う
(2)プールに水を入れる前に、フィルターを取り付ける
(3)プールに水を入れる(吐出口の上~満水)
(4)ろ過装置を運転する
(5)吐出口からゴミが出てくる
(6)ゴミが出なくなったらフィルターを取り外して完了
(7)フィルター再利用の場合は、フィルターを洗浄してください。
完了

利点

(1)取り付けが簡単です。
(2)フィルターを洗浄すれば繰り返し使用できます。
(3)シーズン前にプールへ出る配管の汚れを軽減します。
(4)水を入れ換えず経済的です。

フィルター

取付ゴム

取付金具

取り付け方

吐出口の穴に金具を差し込みゴムを挟んで取り付ける
取付ゴムの溝にフィルターを取り付け、ストッパーで締め付ける
取付完了

注意事項

*このタイプの吐出口のみ使用できますので、注意してください。
 
●フィルターのストッパーは、ゴムの外側の溝にしっかり固定してください。
●微粒のゴミはフィルターを通過しますが、ろ過装置により捕捉されます。
●吐出口が閉まっている場合は、開度調整を行い金具を取り付けてください。
 お問い合わせはこちら
TEL. 03-3460-2625
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
城山産業株式会社
〒151-0066
東京都渋谷区西原2-1-4白倉ビル1F
TEL.03-3460-2625
FAX.03-3436-2619